世界の食の多様性を知る ベジタリアン&ヴィーガン&ムスリムセミナー

近年ベジタリアン(菜食主義者)やヴィーガン(絶対菜食主義者)ムスリム(イスラム教 徒) 等、信条や宗教等の理由から食事に配慮が必要な訪日外国人旅行者が増え、「食の多 様性」が注目を集めています。それぞれの食に対する違いを知り、また、お店などで実践 できそうな内容を、専門家をお招きし、わかりやすく解説して頂きます。 2日間それぞれ違う内容のセミナーですので、続けての参加がおすすめです!

 

 講師 

 

 

 

 

 

 

フードダイバーシティ株式会社 代表取締役
守護 彰浩 氏

千葉大学卒。2007年楽天株式会社入社、2012年独立し、コンサルティン グ会社を設立。20141月に日本国内のハラール情報を世界に届けるた め、ポータルサイト「HALAL MEDIA JAPAN」をサービスイン。2018 4月からベジタリアン事業にも注力し、中国語でのベジタリアン情報サイ ト日本素食餐廳攻略をサービスイン。フードダイバーシティをコンセプ トにハラール、ベジタリアン、ヴィーガン、コーシャなどありとあらゆる食 の禁忌に対応するコンサルティングや講演を全国で行っている。

 

 

 重要なのは情報開示、一歩から始めるフードダイバーシティ ィ(食の多様性)対応 

〜基礎編(名張市)〜

 

 

 

 

 

 


9月9日(月) 18:30〜20:20(受付18:00〜)
名張産業振興センター アスピア (4階 D会議室)
三重県名張市南町822−2

 

〜実践編(宇陀市)〜


 





9月10日(月) 18:30〜20:20(受付18:00〜)
宇陀市農村環境改善センター 農林会館
奈良県宇陀市榛原下井足825

 参加  無料

 定員  各日20名(先着)

 対象  飲食店・宿泊施設・観光事業関係者の方、その他一般の方

 注意事項 
・キャンセルのご連絡は9/6(金)までにお電話にてご連絡下さい
・定員越えの際はキャンセル待ちになります