赤目四十八滝 紅葉ライトアップ~竹灯り

「七変化・黄昏時の紅葉2019」に行ってきました

赤目四十八滝では11月2日から24日まで期間限定で、夕暮れ(午後4時半ごろ)から午後7時まで、霊蛇滝周辺の遊歩道(入口より5分)がライトアップされています。
さらに週末は通常状のライトアップに加えて、美しい竹灯りのライトアップもされています。どうせ行くなら週末♪ということで、秋の紅葉ライトアップに行ってきました。

Bamboo lanterns / 竹灯り

行き方は、車かバスになります。 私は午後6時頃にマイカーで行きましたが、夜の山道は暗くて少し道が狭い所もあるので、車で行かれる場合は、対向車や歩行者に注意して運転してください。 電車・バスを利用する場合は、近鉄赤目口駅から赤目滝行のバスがあります。期間中は夜間の臨時バスが運行しています。(時刻表はこちら

車を駐車し、渓谷入口(オオサンショウウオセンター)で入場料を払って、日本オオサンショウウオセンター へ。ここでは “生きている化石”と呼ばれる希少動物で、国の特別天然記念物に指定されているオオサンショウウオを見ることができます。

Salamander / オオサンショウウオ

 

オオサンショウウオセンターを一通り見学したら、いよいよセンターを出て赤目四十八滝に入っていきます。整備された遊歩道なので、カップルだけではなく、ファミリーの方にもおすすめです。

Illumination at Akame 48 Falls / 赤目滝ライトアップ

 

渓流の音を聞きながら、滝や紅葉のライトアップと竹灯りの優しいひかり…。水の中にいくつものオブジェが置いてあって、なんと宝船までありました。

 

一言でいうなら、竹灯りはとにかくキレイ。あまりにもきれいなので、近くまで行って思わずどうなっているか見てしまうくらい。細部にわたって繊細な手仕事が施してあり、見とれてしまいました。

Bamboo lanterns / 竹灯り

う~ん写真が下手でごめんなさい。実物はもっとキレイなんです。是非とも直接見ていただきたい!滝の流れる音を聞きながら、素敵なライトアップにぜひお越しください。

 

赤目四十八滝
所在地: 三重県名張市赤目町長坂861-1
期間: 11月2日(土)~11月24日(日)夕暮れから午後7時まで。竹灯りは週末のみ、平日は通常のイルミネーション
入山料: 大人500円・小中学生250円
リンク: 赤目四十八滝イベントページ 他のイルミネーション情報