秋の青蓮寺湖周遊カヌーイング

行って来ました青蓮寺湖!

Red Bridge over Shorenji Lake / 青蓮寺湖にかかる赤い弁天橋

準備OK!さー出発だ。今回のメンバーはFUROMOTO、SABA、Hidadaの3人。今回は青蓮寺湖に流れ込む支流のうち赤い弁天橋のある支流へとカヤックを進める。出艇場所からダムの近くまで戻り、そこから弁天橋をくぐる辺りまでは紅葉真っ盛り。風も無くポカポカ陽気で、湖面もまるで鏡のように静か。皆盛んにシャッターを切って絶景をカメラに納めたのでした。

 

Autumn leaves at Shorenji Lake / 青蓮寺湖の紅葉

しかし、弁天橋を過ぎてしばらく行くと川幅が狭くなり、岩のある渓流部になっていた。

 

Kayaking at Shorenji Lake / 青蓮寺湖でカヌー

これ以上進めなくなってしまいあえなくUターン。楽しみは後にとっておいて、まず一度戻って腹ごしらえとすることにした。

 

Lunch at Shorenji Lake / 青蓮寺湖でランチ

本日の昼ご飯は、Hidada特製トマトソーススパゲッティー!と言っても市販のミートソースに角切りのホールトマトを混ぜてにんにく、唐辛子、ベーコン、ウインナーを加えただけなんですけどね。

 

The best spot at Shorenji Lake / 青蓮寺湖絶景スポット

Kayaking on Shorenji Lake

食後は、いよいよFUROMOTOさん期待の絶景ポイントへ。青い橋の青蓮寺橋をくぐり青蓮寺川をさかのぼっていく。しばらく行くと流木などをせき止めるためと思われるブイをつなぎ合わせたフェンスが現れる。SABAさんがゲートを開ける。通った後はきちんとゲートを閉めました。

 

Rock walls at Shorenji Lake / 青蓮寺湖の絶壁

ここからはだんだんと川幅も狭まってきて、羅漢岩、羅漢滝、行者不動滝や柱状摂理岩の絶壁の紅葉など、見どころの連続。今回は風がほとんどなかったために散り始めた木の葉が金色の雪になる様子は見れなくて残念。それでもあちらこちらで赤や黄色の見える両岸の眺めは絶景だった!

 

Resting on Shorenji Lake / 青蓮寺湖上で休憩

絶景を楽しみながら静かな湖面に引き波を残しながら進んで行く。堰堤を越えたところに広がる休憩ポイント。この辺りでヤマセミを目撃。やはりここはヤマセミの縄張りらしい。オシドリの数もだいぶ増えているし、ここは野鳥ウォッチングにはかなりよいポイントのようだ。ぜひ今度はカヌーイングとは別にヤマセミの撮影に来なければと強く思ったのでした。

 

Kayaking on Shorenji Lake / 青蓮寺湖でカヤッキング

その後はのんびりとスタート地点へ。昼間はポカポカと暖かだったのに、そこは12月も目の前に見えてきている11月下旬。日が傾いてきて、影に入るとやはり冷え込んでくる。そんな中、色々と遊びながらスタート地点へと戻って来たのでした。

 

Kayaking on Shorenji Lake / 青蓮寺湖でカヤック